まぶたを上げる効果がまつげエクステにはあり、それによって一重まぶたが二重まぶたへと変わることもあります。
まつげのデザインだけではなく、一重で悩んでいる人は、二重という大きな美容を実現できます。
マスカラを付けること無くまつげエクステなら目元をハッキリさせることが可能ですので、毎朝のお化粧の手間が無くなります。
普段通りの生活をおくることが出来、日常生活で必要な洗顔やシャワーなども全く問題ありません。

 

付けまつ毛はわざわざ取り外しをする必要がありますが、まつげエクステにはそれがなく違和感の無い、自然なまつげとなります。
ついつい見せびらかしてしまいたい気持ちが出て、あからさまに「いかにも感」もありません。



《お役立ちメニュー》今人気急上昇のまつげエクステの効果と特徴についてブログ:181119

わしは減量をするまで、
「この食事は何kcalかな?」なんてことは、
あまり気にしていませんでした。

せいぜい
「食事の量が多い」とか「脂っこい」かどうかを
判断する程度だったと思います。

でも、減量するようになってから、
しそ餃子やしそ餃子など、
よくクチにする食べ物がどのくらいのカロリーがあるのか
気にするようになりました。

というのも、減量は、
食事(エネルギー)を正しく認識できていないと、
成功させることが難しいからなんですよね。

きのう、あるTV番組で、
カロリーを表示していない食品の中から、
設定した合計カロリーになるよう、
食品を選択するクイズをしていました。

やせている有名人は、かなり正解に近い解答をしていたのに対して、
太っている有名人が選択した食品の総カロリーは、
大幅にオーバーしていたのです。

食べ物の認識がズレてしまうと、
エネルギーのコントロールがうまくいかず、
太ってしまうという証拠ですよね!

なので、減量を始めるときには、
クチにする食べ物がどのくらいのカロリーがあるか、
キチンと認識することから始めるのが大切だと思うんです。

カロリー本やインターネットを利用して、
1日の適正な食事を見ると
「1日にたったこれだけしか食べれないの?」と衝撃を受けるはず…
わしは、その時のショックを今でも覚えているくらいです!

食事を見ただけで、それがどのくらいカロリーがあって、
後、どのくらい食べられるのか・・・など、自然とわかるようになれば、
減量の成功も近いと思いますよ。


このページの先頭へ戻る